流れる雲よ

今日は知人の誘いで素晴らしい舞台を観る機会をいただきました。

人の感情は、歴史の年表や出来事だけでは片付けることはできません。

わかったつもりになっていたある地点の歴史的な事象を、心で深く受けとめなければならないような気持ちにさせてくれた公演でした。

来てよかった、そう思えました。

様々な想像力や五感を刺激され、何かやらなくっちゃ!という意欲をかきたてます。

同時にこの国の先人にも感謝です。

 

ボランティアの方々が、チケットを販売して経費をまかなっているそうです。

普段は東京界隈での公演が中心で、関西では簡単に観劇できないようだ。きっと観た方々は満足されると思います。後悔はないでしょう。

今回の公演は三日間開催されます。

 

お時間のある方はぜひ!

 

アトリエッジhttp://www.djdj.co.jp/at/

 

★大阪公演★
未来より特攻隊へ愛を込めて
流れる雲よ

2017年8月25(金)・26(土)・27(日)

会場:朝日生命ホール(大阪市中区)

大阪市中央区高麗橋4丁目2-16 大阪朝日生命館8階

72年前の太平洋戦争末期の特攻基地で、
突然ラジオから2017年の未来からの不思議な放送が聞こえてくる。
そこで、1945年夏に日本が負けることを知った特攻隊員達は動揺する。
なぜ、自分たちは死を選ぶのか…?
特攻命令が下った夜、ラジオの神様は粋な計らいを魅せるのだった。

作:草部文子 演出:田中寅雄

▼【チケットお申込先】一般お申込フォーム
http://nagarerukumoyo-osaka.com

[前売]5,000円(大学生以下1,000円)
[当日]6,000円(大学生以下2,000円)

【VIP席】

[前売]10,000円 [当日]12,000円

 

 

 

※これをみて入られる方はお手数ですが、受付で、マヒロシュウのホームページからとお伝えください。実行委員の方々がボランティアでチケットを手売りしております。知人には私からお伝えさせてもらいます。

 

主役の森川翔太さんにもホームページに掲載する旨伝えてあります。

 

宜しくお願い致します。

 

 

Sponsored Link
Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です