ノンフィクションファンタジー

またひとつ思考が現実化しました。

2012年の夏、いくつかの予言をしておりましたが、そのうちの一つです。

Continue reading “ノンフィクションファンタジー”

Pocket

年を越す日本のしきたり

師走、厳密に言えば旧暦の十二月で、クリスマスは旧暦ではまだ十一月の上旬です。

本来の時期とは異なりますが、新暦で行事がおこなわれていく現代、作法だけは知っておいた方がいいかもしれません。

年越しについての様々なしきたりがあるようです。

Continue reading “年を越す日本のしきたり”

Pocket

大切な人の幸せに貢献するには

夢を叶えるために

目的を達成するために

必死で頑張ってきたとしても、身体の不調や、親の介護で次々とリタイアせざるをえなくなる時代なのだなと友人の話を聞いて思いました。

加えて高齢出産が当たり前のいま、若者の介護参入が増えていくのではないかという懸念もあります。

自分の人生に満足できるように、がむしゃらに頑張っている人がいます。

それが大切な人だとしたら、その人にとって本当に必要なことは何なのでしょう?

Continue reading “大切な人の幸せに貢献するには”

Pocket

頭がよくなりたい人に是非見てほしいもの

これが正しい、これが善だ、こうならなければならないという一つの形態にとらわれていて、なぜそうならなければならないのかを思考できずにいる。

それを教育と呼んでしまうから、人々は病むのであり、恐怖につきまとわれ、隣人と闘い始める。

我々は鳥と同じ、魚と同じ、虫と同じ、自由である。

他の生物(人間も含む)から邪魔だと判断されれば殺されるから、合わないものは自然に淘汰される。

本来、自由である一生物の生涯をなぜにコントロールしようと思うのか。

Continue reading “頭がよくなりたい人に是非見てほしいもの”

Pocket

永遠に幸福でいるには

幸福の追求はあくなき人間の道程

人それぞれ

生まれた国や環境によって

左右されるように思うかもしれませんが

私は何処にいても誰といても何をしていても

それが揺らがないようなものを確立できれば本当の幸福かなと考えてきました。

Continue reading “永遠に幸福でいるには”

Pocket

この世界の見え方

とても現実派の人がいます。

エビデンスにこだわる人。

数字にこだわる人。

前提条件日本でいうところの「勉強」にこだわる人。

Continue reading “この世界の見え方”

Pocket

愛をとめてはいけないのは何故か

愛している人に

どれだけ行動で示しても

言葉で伝えても

相手に全く伝わらないことがあります。

そんなとき、その愛のエネルギーはどこに行くのでしょうか?

Continue reading “愛をとめてはいけないのは何故か”

Pocket