森林浴でフィトンチッドに浄化されよう

最近、山の空気が吸いたくて仕方なかったので、今日は家族で京都のとある場所に行ってきました。

 

夫は所用で、私と娘はリフレッシュを兼ねて。
IMG_20160522_133112

夫が仕事で抜けている間に、私とむすめは散策。

IMG_20160522_133806

せせらぎの音に導かれ、河に降りる場所を探して歩き回りました。

IMG_20160522_131751

水がとても澄んでいてきれいでした。

IMG_20160522_131945

楓の葉の重なりがとても美しく

IMG_20160522_133410

近くまではなんとか行けたのですが、夫の仕事はまだ、時間がかかりそう。

 

少し歩くと、こんな所を見つけたので入ってみることにしました。

IMG_20160522_133952


IMG_20160522_134106

大木をお祀りしているお社に参拝して、その奥の森に入っていきました。

 

IMG_20160522_134406

木々の下で少しの太陽光に必死に生きる草花たち。鳥のさえずりとせせらぎの音。

 

IMG_20160522_135028

木漏れ日は、薄暗い森の中を照らしてくれます。

 

フィトンチッドのお陰で、少し元気になった気がしました。

 

フィトンチッド

フィトンチッドとは?

簡単にいうと、森林の中で感じるあの木々の香りです。

揮発性の芳香物質で、主にテルペン系の有機化合物。

抗菌や殺菌効果があり、空気も浄化されます。

こういう所で深呼吸をしたら、きっと都心の空気で汚れた肺もなんだか元気になりそうです。

 

フィトンチッドの様々な効果は、おにぎりをなぜ、竹の皮で包んでいたのかという話にも繋がります。

 

面白い記事があったので、是非こちらを参考に↓

フィトンチッドについて

 

※写真転載はご遠慮ください

Sponsored Link
Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です