運がよいも悪いも紙一重

運勢がよいといわれれば有頂天になり、気分も大きくなりますよね。

運勢が悪いといわれれば、とても気になるし、不安な気持ちになりますよね。

大抵は「未来が不安」という一つの理由から、運勢をみてもらったり、占いに頼ったりするのだと思います。

でも、心配しないで。

運がよくないといわれても・・・・

Continue reading “運がよいも悪いも紙一重”

Sponsored Link
Pocket

私と家族の自然治癒 5

今回は思春期に発症した次男のアトピーと、腫瘍についてです。

生まれつきのアトピーではなく、生活の変化によるアトピーでした。

これにもハーブを使いました。

Continue reading “私と家族の自然治癒 5”

Sponsored Link
Pocket

創作の才能は誰にでもある

どんな人でも、毎日創作をしています。お話を創っているんです。

Continue reading “創作の才能は誰にでもある”

Sponsored Link
Pocket

私と家族の自然治癒 4

二番目の夫は、三食私が手作りした物を食べてはいたのですが、体力を使う仕事で、夜中の出勤などもあり、お弁当だけでは足りなくて、間食をしていました。

ポテトチップス、豚バラ串、鶏のから揚げ、お酒等々・・・・

そして会社の健康診断でとうとう脂肪肝という診断がくだってしまったんですね。

健康診断の結果にA~Eまでの判定のうち、最悪のE判定。

速やかに治療を開始するようにとのことでしたが、彼は病院には行きたくないといいました。

「仕方がない、では私が治しましょう!そのかわり、私の言った通りにしなさいよ」

Continue reading “私と家族の自然治癒 4”

Pocket

私と家族の自然治癒 3

二番目の夫は、出会った頃、ひどいアレルギーでした。疲れたり風邪をひくと、全身に蕁麻疹が出て、それが一つに繋がります。頭のてっぺんから足の先まで腫れ上がる感じで、顔は誰だかわからないくらいになっていました。

ある日仕事が休みで、自宅にいた私のところへ彼がお弁当を持ってやってきました。

お昼の休憩が長い仕事に就いていたので、会いに来てくれたわけですが、私はそのお弁当を見て驚愕したのです。

Continue reading “私と家族の自然治癒 3”

Pocket

私と家族の自然治癒 2

なぜ自然治癒について書いているのかというと、その理由の一つが他者からの相談なのです。

個人的なことなので、いつどこで誰になどということは公表していませんが、医療従事者でもない「ど素人」の私に、様々な身体の不調のことで相談がくることがあります。もう10年以上も前からです。多い日は一日に数件あります。「信用」のうえにのみ成り立っていることですが、非常に責任が重く、ある程度まとめたいという意図もあります。また、ご自身で治していただきたいという願いも含めています。

 

相談内容は軽いものであれば、お子さんの風邪などの対処法、使用する薬や、食べものについてなど。

深刻なものであれば、癌や鬱、麻痺などについてです。

私はハーブや精油も使用するので、その知識を信用してもらうために、アロマインストラクターの資格はとりましたが、あまり資格は関係ないかもしれません。

Continue reading “私と家族の自然治癒 2”

Pocket

私と家族の自然治癒 1

息子の下半身不随(腰椎は事故で1つありません)の奇跡に関しては拙著を読んでくださったらわかりますが、それ以前から、私は様々な家族や自分の不調を自然治癒させてきました。

ただ、私は医学部に通っていないし、薬学部にも入っていません。また、医療従事者のもつライセンスは何一つありません。

なので、素人の自然治癒よりもライセンスを信用する方には論外だと思うので、ここで読むのをやめてください。

Continue reading “私と家族の自然治癒 1”

Pocket

朝食が一番幸せ

朝ごはんをいつもTwitterにUPします。久しぶりに並べてみました。

昔から朝食が一番好きで、夕食はなくても生きていけます。

パンがよくないという人がいるけれど、私は子どもの頃からず~っとパン食。

Continue reading “朝食が一番幸せ”

Pocket

生きる意味とは何か

「生きる意味とは何か」について数々の言葉を遺した人がいます。

教育にも活かせる考え方だと言われています。

Continue reading “生きる意味とは何か”

Pocket

ゼロに戻る

「ゼロに戻りたい・・・・」

その真意を私はすこし取り違えていたようだ。

Continue reading “ゼロに戻る”

Pocket

ノンフィクションファンタジー

またひとつ思考が現実化しました。

2012年の夏、いくつかの予言をしておりましたが、そのうちの一つです。

Continue reading “ノンフィクションファンタジー”

Pocket

年を越す日本のしきたり

師走、厳密に言えば旧暦の十二月で、クリスマスは旧暦ではまだ十一月の上旬です。

本来の時期とは異なりますが、新暦で行事がおこなわれていく現代、作法だけは知っておいた方がいいかもしれません。

年越しについての様々なしきたりがあるようです。

Continue reading “年を越す日本のしきたり”

Pocket

大切な人の幸せに貢献するには

夢を叶えるために

目的を達成するために

必死で頑張ってきたとしても、身体の不調や、親の介護で次々とリタイアせざるをえなくなる時代なのだなと友人の話を聞いて思いました。

加えて高齢出産が当たり前のいま、若者の介護参入が増えていくのではないかという懸念もあります。

自分の人生に満足できるように、がむしゃらに頑張っている人がいます。

それが大切な人だとしたら、その人にとって本当に必要なことは何なのでしょう?

Continue reading “大切な人の幸せに貢献するには”

Pocket

頭がよくなりたい人に是非見てほしいもの

これが正しい、これが善だ、こうならなければならないという一つの形態にとらわれていて、なぜそうならなければならないのかを思考できずにいる。

それを教育と呼んでしまうから、人々は病むのであり、恐怖につきまとわれ、隣人と闘い始める。

我々は鳥と同じ、魚と同じ、虫と同じ、自由である。

他の生物(人間も含む)から邪魔だと判断されれば殺されるから、合わないものは自然に淘汰される。

本来、自由である一生物の生涯をなぜにコントロールしようと思うのか。

Continue reading “頭がよくなりたい人に是非見てほしいもの”

Pocket

永遠に幸福でいるには

幸福の追求はあくなき人間の道程

人それぞれ

生まれた国や環境によって

左右されるように思うかもしれませんが

私は何処にいても誰といても何をしていても

それが揺らがないようなものを確立できれば本当の幸福かなと考えてきました。

Continue reading “永遠に幸福でいるには”

Pocket

この世界の見え方

とても現実派の人がいます。

エビデンスにこだわる人。

数字にこだわる人。

前提条件日本でいうところの「勉強」にこだわる人。

Continue reading “この世界の見え方”

Pocket

愛をとめてはいけないのは何故か

愛している人に

どれだけ行動で示しても

言葉で伝えても

相手に全く伝わらないことがあります。

そんなとき、その愛のエネルギーはどこに行くのでしょうか?

Continue reading “愛をとめてはいけないのは何故か”

Pocket