幸せになる第一歩は?

Sponsored Link

私は肩書やお金の量や年齢や顔の形では人を見ません。

魂だけ見てます。ただ、見てます。

罪悪感を持つ人は心の中に悪意があります。

無感動な人は絶望しています。

後悔と落胆は深い悲しみをうみます。

恐怖は物事を滞らせ

欲望は奴隷状態に自分を置きます。

 

怒りやプライドは哀しみや執念につながります。

 

ここまでは不幸です。

 

できる限りそういう想いを手放したほうが幸せです。

 

 

勇気をもてば肯定的になり

中立に立つことができれば信頼されます。

 

違いを受容できる人は赦しができる人。

 

理性は理解できる賢さの表れです。

 

愛は自分を喜ばせ、心は静穏になっていきます。

 

万物に愛を持つことができれば

 

すべてで一つだとわかります。

 

その究極が悟りです。

 

つまり幸せになる第一歩は

 

勇気です。

 

正直になる勇気。

 

言い訳しない勇気。

 

棄てる勇気。

 

すべてを受けいれる勇気。

 

 

言葉にはその人の魂の波動がのっています。

 

綺麗ごとを書いても嘘はつけません。

 

綺麗な服を着て顔を若く見せても

 

美しさは魂にしかありません。

 

 

でもこれって教えても意味がなくて

 

以前も書いたように体得しか意味がなくて

 

だからセミナーやイベントで、メモして習得しても意味がないって思ってます。

 

素質は元来その人に備わっていて

 

日々膨大な人々とのすれ違いや関わりのなかから

 

必ず学びと気づきはあります。

 

これに気づかない人がどんなセミナーに行っても

 

何も変わりません。

 

究極は何もしないこと

 

他人が誰かにってことです。

 

押し付けですから、そもそも。

 

そしてわからない人はそれでいいと思うのです。

 

動物として命の重さをはかるなら

 

みな同じですから。

 

一寸の虫にも五分の魂

 

優劣をつけたがるのがきっとニンゲンの癖なんでしょうね。

 

 

でも私はなかなか悟りまでは到達できなくて

 

好き嫌いがハッキリしてるので、来るものは拒みませんが

 

勇気のない人はキライです。

 

とハッキリ言っておこう。(笑)

 

今日も皆さんありがとう。

 

 

※写真はネットからお借りしました

Sponsored Link
Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です