のどが弱い人に。色が変わるハーブティー?!

Sponsored Link

春に苗を購入して育てていたハーブが花をたくさんつけてくれました。

花が咲く度に、プチンと摘む朝。

花を愛でる暇はなく、もっぱらハーブティーとして使わせていただく予定でした。

このティーは色が変わります。途中で!

毎日少しずつ収穫してます。乾燥すると濃い紫になります。

IMG_20160712_200341

マロウ

和名 ウスベニアオイす

アオイ科

主要成分 アントシアニン タンニン

IMG_20160519_082126

 

マロウは妖精たちのチーズと呼ばれ、朝摘むとその日一日病気から守られるといわれていたのだそう。

古代の人々はそうやって植物の恩恵をうけて、健康管理していたのですね。

 

粘液質を豊富に含むため、欧米では昔から、風邪による喉の痛みや、咳などの呼吸器系トラブル、胃炎や尿道炎などに用いられてきたそうです。

マロウのハーブティーは青色なのですが、これはアントシアニン色素によるもので、レモン汁を垂らすと、酸性に変化して一瞬でピンクになります。

 

 

こんな綺麗なブルーがこんな風に!

73c30d3b45992f8511b4ffe023399608

29c815a539a26a7548181951276806dd

※写真はネットからお借りしました。

 

公園にもたくさん咲いているので、ついつい花を摘みたくなってしまいますね。(笑) 

紅茶とも合うのでブレンドされてるものがあります。エロスはプレゼントにもいいですよ!↓

マリアージュフレール エロス [並行輸入品] (【100g×2缶】)

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link
Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です