胃腸と頭痛にハーブティー

梅雨も終わりつつある今日この頃。

ベランダガーデニングも、花はチラホラ。その代わりに緑はどんどん増えてきています。

そこで、この生長期にハーブを収穫します。

ミントティー

ペパーミントなど、数種類のミントを収穫してかごの上に広げました。

 

夏の間にたくさん収穫してドライリーフにしたら、ここぞというときにミントティーを使えます。

 

●ペパーミント効能

冬にいいのは、風予防になるといわれているから。

 

呼吸器系トラブルにいいと言われています。トラブルになってからではなく、予防として毎朝飲んだりするのがおすすめ。

 

冬だけでなく年中飲んでも大丈夫。

 

古代ローマでは頭痛薬として使われていたそうな。ストレス軽減にいいそうです。

 

胃腸にいいので、胃痛があるとき。

それから便秘にもいいそうです。

 

デトックス効果があるので、是非とも普段から飲みたいハーブティーです。

 

●私はフレッシュの場合はガラスポットに直接リーフをいれてお湯を注ぎます。

オレンジ蜂蜜ととても合うので試してみてください。

 

●ドライリーフの場合は乾燥剤と共に空き瓶にいれて保存。

ティースプーン一杯を一人分として。

同じく蜂蜜をいれてのみます。

 

●夏はアイスにしても美味しいです。

レモンや蜂蜜をいれて冷やして飲むといいですよ。

 

 

 

 

Sponsored Link
Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です