Profile

Mahiro Shu

 – マヒロシュウ –

 
 
AEAJ アロマテラピーインストラクター
AEAJ アロマテラピーアドバイザー
環境カオリスタ
日商珠算能力検定1級
全商珠算実務検定1級
全商英検1級
全商簿記1級
情報処理検定3級
日商簿記2級
大阪市環境学習リーダー会6期生

About

幼少期は、一人で考えることが好きで親に質問もしない寡黙な子供だった。大人しく病弱で体育はすべて見学、休み時間も一人でクラスの中で席に座っていた。親や大人のアドバイスは安易に信用せず、それが本当なのかどうかを確かめたいという好奇心が強かった。持病のために医師からは17,8才に亡くなる可能性が高いと告げられ「今日死んでもいいように生きよう」と思い始める。これらの経験から、師を持たずに自ら考えることに重きをおき「真実の追求」を生涯のテーマに決める。それと共に「無人島で生き抜ける」ような強さを人生の目標とする。

●三人の男性と交際、結婚

・18歳で14歳上のバツイチ男性と結婚、二人の息子を授かり28歳で協議離婚。

・32歳で9歳下の男性と再婚、娘を一人授かる。44歳で円満離婚。

・46歳で22歳下の男性と再々婚、娘と3人暮らし。現在に至る。

●自然治癒力を信じている。

 ●就職先は某電機メーカー、某アパレル企業、キルト作家、飲食店、MLM(企業と契約)、作家

●2010年から開発途上国を中心に渡航。

フィジー・タイ・カンボジア・ベトナム・フィリピン・タンザニア等

Philosophy
核は愛である

視点を変えることで道が拓ける

誰しも可能性を秘めている

信じることの大切さ

奇跡とは単なる結果である

富とは裸になっても持てるもの

 
 
More about

①執筆活動

・2016年11月1日  奇跡は準備ができた者だけに訪れるある日突然下半身不随になった京大生の軌跡-(文芸社) 出版

 
奇跡は準備ができた者にだけ訪れる ある日突然、下半身不随になった京大生の軌跡

 

・2014年〜2016年にかけて、Web上で下記ストーリーを公開

「奇跡は準備ができた者だけに訪れる」-ある日突然下半身不随になった京大生の軌跡-

「明るい離婚」

「事実は小説より奇なり」

 

②講演・セミナー活動 

人間関係の構築・コミュニケーション力・個々の才能を拓くことは人間活動において必要であり、その根底部分を独自の方法で伝える。

視点を変えること、思い込みを手放すことで、老若男女の可能性を拓き、争いを減らし、個々の自立と自他承認からの相互扶助を促すことを目的とする。

 ☆講演活動について

(ご依頼・ご相談はCONTACTのページよりお願いいたします)

 

 

 

Sponsored Link