心を浄化してくれるお薦めの場所 3

Sponsored Link

お盆ですが所用があってやってきました。

IMG_20160814_073924

かの有名な

熱田神宮です。初めての参拝です。

IMG_20160814_074056

熱田神宮の創祀は、三種の神器の一つ草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)の御鎮座に始まります。第12代景行天皇の御代に、日本武尊(やまとたけるのみこと)は神剣を今の名古屋市緑区大高町火上山に留め置かれたまま三重県亀山市能褒野(のぼの)でなくなられました。尊のお妃である宮簀媛命(みやすひめのみこと)は、神剣をここ熱田の地にお祀りになられました。以来、伊勢の神宮につぐ格別に尊いお宮として篤い崇敬をあつめ、延喜式名神大社・勅祭社(※)に列せられ国家鎮護の神宮として特別のお取り扱いを受ける一方、「熱田さま」「宮」と呼ばれ親しまれてきました。約6万坪の境内には、樹齢千年を越える大楠が緑陰を宿し、宝物館には信仰の歴史を物語るものとして、皇室を初め全国の崇敬者から寄せられた6千余点もの奉納品が収蔵展示されております。境内外には本宮・別宮外43社が祀られ、主な祭典・神事だけでも年間70余度、昔ながらの尊い手振りのまま今日に伝えられております。(熱田神宮ホームページより)

IMG_20160814_074153

鳥居をくぐり、手水舎を過ぎると

IMG_20160814_074327

ものすごい大木が祀られている。

これは大楠木。樹齢は千年以上、弘法大師のお手植といわれている。

IMG_20160814_074416

そしてここは、織田信長が桶狭間の戦いの前に参拝し、今川義元に勝利したという有名なところ。

IMG_20160814_074610信長の塀と書かれた立て札があった。

IMG_20160814_074631

朝早かったので、参拝する人はまだ少なかった。

IMG_20160814_074941IMG_20160814_075023IMG_20160814_074706

IMG_20160814_075341

IMG_20160814_074045

宝物館では指定重要文化財を含む六千余りの品が観られるそうだ。

名鉄 神宮前駅よりすぐ。

木々が美しく、空気も綺麗な広大な敷地でした。

 

※写真転載はご遠慮ください。

Sponsored Link
Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です