なぜ人は何かを欲しくなるのか?

お金が欲しい。

彼女が欲しい。

彼氏が欲しい。

名誉が欲しい。

世の中欲しいもので溢れています。

ところが何も欲しくないという人も少なからずいらっしゃいます。

その違いってなんなのでしょう?

幸福感

 

●当たり前のことにも幸せを見出す。

●どこにいても誰といても幸せである。

●後悔がない。

●毎日空がきれいに見える。

●生きていることは素晴らしい。

 

こんな考えの方は多分、何かを強く欲しがったりしていないと思うのです。

 

何かを欲する=何かが足りない

●寂しい

●誰かに認めてもらいたい

●誰かにわかってもらいたい

●不安が大きい

●他人が羨ましい

などなど・・・・

 

だいたいこんなところから、何かを欲しがることが多いと思うのです。

 

もしかして、何かが足りないそのなにかとは・・・・

 

 

FIJI FINGER

ではないですか?

 

愛してほしい。

愛したい。

自分を愛で満たしたい。

 

私には老若男女、そう見えるんですね・・・・・

もちろん、生きていくうえで必要なものはあります。

 

でも、愛で満たされていれば還る場所があって、とてもバランスのいい状態で進んでいけると思うのです。

そのおかげで不安も恐怖もなくなる・・・・・

 

 

一度、じっくり考えてみてください。

 

もしもそうなら・・・・

 

愛について学んでみてください。

とてもわかりやすく書かれています。

 

愛するということ

Sponsored Link
Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です