運命を狂わせるほどの恋を、女は忘れられる

運命を狂わせるほどの恋を、女は忘れられる

 

インパクトありましたね。

2014年のLUMINE秋の広告のコピー

蜷川実花さんの写真と博報堂の尾形さんのコピーだそうです。

この頃関東に住んでいたので、実際にLUMINEでこれを見て知ったわけですが、コピーが最高だと思いました。

女らしさについて私も近い意見を持っていますが⇒女の中の女と男について

未練を遺さずにさっさと次に行く、もしくは一人で生きる!って潔く決めるのはやはり女性の方が得意なのかなと、他国の女性を見ても思います。

個人的には、私の知る男性で10年20年と一人の女性を変わらず好きだという人は何人もいて(それもその人は別の男性といるのにです)逆に女性からはそういう話は滅多に聞くことがありません。

未練と言えば未練なのかもしれないけど、もしかしたら男性の方が純愛なのでは?と思うときが多々あります。

ならば女である私たちもそれに挑戦してみたくはなりませんか?(笑)

 

愛の6タイプ

カナダのJhon Alan Leeという人が、大昔のものから現代までの愛についての様々な分野の書物を調査し、著書のColor of loveで愛を6つのタイプに分けたものがあるそうです。すごいことをする人がいるものです。この人をそうさせた原動力って、やはり恋愛に悩んでいたんでしょうか。

1. Eros <エロス>:惚れっぽいタイプ。理想を追い求め、長続きはしない。

2. Ludus <ルーダス>:恋愛はゲーム、お遊び。二股なんてへっちゃら。 

3. Storge <ストージ>:急に恋に落ちたりしないタイプ。別れても友達になれる。

4. Mania <マニア>: 独占欲が強くて依存的。人生はドラマティックで痛みを伴うもの。 

5. Pragma <プラグマ>: 現実派。深く長続きする恋愛を求める。計算高い面も。

6. Agape <アガペ>:自分を持たないタイプ。嫉妬しない。競争者が出ると諦める。

 

愛についての研究結果

両親と深い愛情で結ばれていない大学生はそうである大学生に比べて後年、高血圧および心臓病を患う確率が著しく高い

孤独感を感じる女性はそうでない女性に比べ、乳がん・卵巣がん・子宮がんで死亡する確率が3.5倍高い

心疾患者のうち犬を飼っている者は飼っていない者に比べ、突然死になる確率が4倍低い

 

Dean Ormish(1999)が著書 Love and Survival Scientific Basis for Healing Power of Intimacyで書いていることだそうです。

この健康につながる理由はオキシトシンなのか、大切な人のためにお互いに気遣いをする、助け合うということからくることなのか、原因は複雑に絡み合っていると思いますが。

 

私は自然。万物、地球を愛していると常々思っているのですが、そのようなではなく、同じ人間である誰か一人の人のために生きてみるという人生もなかなか幸福で素晴らしいのではないかと思い始めています。

 

長い時間をかかっていろんなものを棄てましたが、誰かのために自分を棄ててみるってことはなかなか簡単ではありません。

でもまだやってみたことがないものを見つけてしまうとやってみたくなるんですよね。

 

 

今朝高村幸太郎の智恵子抄を読んでいてふと、そう思いました。

しばし考えてみたいと思います。

 

智恵子抄より

世界がわかわかしい緑になつて
青い雨がまた降つて来ます
この雨の音が
むらがり起る生物のいのちのあらわれとなつて
いつも私をたまらなくおびやかすのです
そして私のいきり立つ魂は
私を乗り超え私をのがれて
づんづんと私を作つてゆくのです
いま死んで いま生れるのです
二時が三時になり
青葉のさきから又も若葉のえ出すやうに
今日もこの魂の加速度を
自分ながら胸一ぱいに感じてゐました
そして極度の静寂をたもつて
ぢつと坐つてゐました
自然と涙が流れ
抱きしめる様にあなたを思ひつめてゐました
あなたは本当に私の半身です
あなたが一番たしかに私の信を握り
あなたこそ私の肉身の痛烈を奥底から分つのです
私にはあなたがある
あなたがある
私はかなり惨酷に人間の孤独を味つて来たのです
おそろしい自棄やけの境にまで飛び込んだのをあなたは知つて居ます
私のいのちを根から見てくれるのは
私を全部に解してくれるのは
ただあなたです
私は自分のゆく道の開路者ピオニエエです
私の正しさは草木の正しさです
ああ あなたはそれを生きた眼で見てくれるのです
もとよりあなたはあなたのいのちを持つてゐます
あなたは海水の流動する力をもつてゐます
あなたが私にある事は
微笑が私にある事です
あなたによつて私のいのちは複雑になり 豊富になります
そして孤独を知りつつ 孤独を感じないのです
私は今生きてゐる社会で
もう万人の通る通路から数歩自分の道に踏み込みました
もう共に手を取る友達はありません
ただ互に或る部分を了解し合ふ友達があるのみです
私はこの孤独を悲しまなくなりました
これは自然であり 又必然であるのですから
そしてこの孤独に満足さへしようとするのです
けれども
私にあなたが無いとしたら――
ああ それは想像も出来ません
想像するのも愚かです
私にはあなたがある
あなたがある
そしてあなたの内には大きな愛の世界があります
私は人から離れて孤独になりながら
あなたを通じて再び人類の生きた気息きそくに接します
ヒユウマニテイの中に活躍します
すべてから脱却して
ただあなたに向ふのです
深いとほい人類の泉に肌をひたすのです
あなたは私の為めに生れたのだ
私にはあなたがある
あなたがある あなたがある

 

参考リンク 高村光太郎 智恵子抄

Sponsored Link
Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です