その不幸の源

たった一人で山の中で暮らしていて、誰とも会うことがない人ならいいのだけれど、仕事であろうと家族であろうと他人とのシェアハウスであろうと、共生する人を不幸にする人は、間違いなくその本人がさらに不幸になっていく。

自信

自分を正しいと思っている人は、自分が信じてきたことが間違っていたと認めたくない。 優秀な成績を修めた人ほど、教育が洗脳かもしれないと疑いたくはない。 優越感に浸っている人ほど、権威が正しいと思いたい。

明日の変化

昨今はあちこちで環境破壊や絶滅危惧、経済破綻など、憂う話が飛び交っています。 ですが、世界を変えることは本当に簡単ではないのでしょうか。 私たちニンゲンは社会を複雑にし過ぎて、何が自然で何が不自然なのかさえ区別できなくな […]