共通点

御本人が幸福そうで、かつ成功していると言われる人には、

男女年齢肩書に関係なく、共通していることがあります。

最近、億円プレーヤーと話す機会が多いのですが、お金だけでなく幸福も手に入れている方々は、お金だけ手に入れて心に穴が空いたままの人々とは違っていることがあります。

これらは、日常の中にも見られるようなことから来ています。

例えば、小学生の頃、テストで満点をとる目標を立てたとします。その時、あなたは何をしたでしょうか?

当然、授業をきちんと聴く。

日頃から継続的に宿題や見直しなどの復習をする。

間違ったところは、放置せずにわかるまで取り組む。

などであって、決して

先生や友達のせいや母親のせいにしたり、満点の友人を妬んだり、夢物語のように何もせずに自分にはできる!と人に話したりしたわけではないと思います。

それを成功者におきかえるとき、彼らは淡々とやるべきことを毎日こなし、人が面倒だとやらないことをきちんと関係者と行い、相手に最善が何かをいつも考えて、人を馬鹿にしたりせず、どんな人にも分け隔てなく同じように振る舞い、逆境がきても誰かのせいにしたり、相手を恨んだりしていません。

その積み重ねを何十年と続けてきた人々です。

それがあるとき、その生き様とマッチする仕事に出会って、花開いたという感じです。

そして、重要なのは次の点です。

上記のようなことをスキル的に継続すれば誰だってある程度の結果は出ますが、幸福かそうでないかの分かれ道があります。

それは他者に対する愛です。

詐欺師でもお金は手に入りますが、幸福になる人はいないでしょう。詐欺のようなビジネスでもそれは同様です。それを成功とは云えないと、幼少期から大人を見ていて感じていました。

通帳の印字の桁=人格ではないのですが、それを誤解する大人は数え切れません。

金銭的なものだけでは価値がはかれないのは、それが自然保護団体なら、億円は入らないかもしれないけど、名の知れた活動家になるでしょうし、宗教なら新興宗教家として名を轟かせるでしょうし、政治なら国の中枢に位置しているでしょうね。

物にしろ、名誉にしろ、幸福で成功する人は、自分がやってきたことに比例したものが、人それぞれに現実化しているのだなと感じます。

歴史に名を残すような人は、多分膨大なエネルギーをそこにかけていて、決して虚栄心や承認欲求だけで、それが現実化することはないでしょう。

何をするかより誰とするか。

根底はやはり、愛することだと思います。

ただし、愛するとは優しいことではありません。

 

愛とは深く冷たいものである 

ーMAHIRO思考

 

たくさんの方と出逢い、私を信じていただけることに、感謝いたします。

 

今日も皆さんありがとう

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です