歪の美しさ

歪さが好き。

歪さは美しくないと思われがちである。

歪さが美しい

歪さは完全ではないけれど

歪があちこちに散らばって

旋律を奏でるならば

それはそれで美しい

歪さが 

孤立して暴走を始めれば

バランスが崩れてしまう 

歪さえも

世界の一部であって

異なる歪と融合することで美しさを保つ

ひとつひとつ人生を語るとき

それを包括する美しさが重要である

バランスの黄金律を

創造できるようなセンス

そこに在ってはいけないもの

冒されない命は

地獄に在っても光を放ち

誰も近づくことはできない

誰も触れることはできない

ニンゲンのあらゆる醜さが

その命に降り注いでも

命尽きるまで

決して穢されない美しさが存在する 

そしてその美しきものの

循環のために

海があり大地がある

 

 

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です