大阪城にこんなところあるって知ってた?

関西の人なら、大阪の人なら、そして、いまや毎日押し寄せる外国人観光客なら、誰しも脚を運ぶ大阪城。

桜の季節だけでなく、今からの季節でも楽しめる。

天守閣に上がるだけでなく

マラソンするだけでなく、

たまには違った視線で見てみると、案外こんな綺麗な場所もあったのかと、思うかもしれません。

●大坂城/大阪城は、摂津国東成郡大坂に築かれた安土桃山時代から江戸時代の日本の城。現在の大阪市中央区大阪城の大阪城公園に所在する。別称は金城あるいは錦城という。豊臣秀吉によって築かれ、豊臣氏の本拠となった。豊臣氏滅亡後は徳川幕府によって再建された。現在は、「大坂城跡」として国の特別史跡に指定されている。(Wikipediaより)

私も数えきれないほど、大阪城には行ってます。

植物市などもあるので、それだけを目当てに行くこともあります。

そんな中で一度訪れたかった場所がここ。

FB_IMG_1462485936057

1615年5月7日、大阪夏の陣で、大阪城が落城したと云われる日ですね。淀の方が自刃されたのは6月4日だそうで50歳だったと伝えられています。

400年前ですね。

真田幸村が散ったのもこの時といわれてますね。淀は織田信長の妹のお市のかたの長女。

秀吉の側室の中でただ一人子どもを産んだ人で、淀殿に関しては諸説飛び交っているようです。

とても興味深いですよね。

大阪の人間にとって大阪城は、遠足でもしょっちゅう訪れていて、かえって興味を持てなかったりするのですが、改めて調べてみると、歴史的背景は面白いと思います。

FB_IMG_1462485941926

また、桜だけでなくいまの季節はツツジも観られます。

FB_IMG_1462485947193

堀の傍からの景色です。綺麗でしょ?

FB_IMG_1462485960551

前以て、大阪城について調べてから散策に行くことをお勧めします。

他にも天守閣の斜め前にある金蔵は、現存する徳川幕府の唯一の金庫といわれ、国の重要文化財に指定されています。

他にも豊國神社や桜門などもみどころかと思います。

真田幸村ゆかりの地も、天王寺区や東成区にあるので、あわせて巡るのもいいかもしれないですね。

歴史的背景を調べて、親子でまわるのもお勧めです。

 

※写真の転載ご遠慮ください

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です