親孝行と先祖供養にたいして様々な考えがあると思いますが····

今朝、起きるなり瞑想していたら、大事な人の笑顔が視えました。

あぁ、とても嬉しそうな笑顔だなあと。それを早く見たいなぁと。

大切な人が哀しかったり辛かったりすると

自分も笑うことができなくなります。そんな人が美味しそうにご飯食べてたり、声だして笑ったり、幸せそうな顔してるときが何よりも幸せです。

私自身も心配をかけないよう、自分の身体は守るし、何より自分が幸せになることが家族に対しての責務だと思っています。

一番の親孝行は私が幸せでいること。

見守ってくれてる子供たちに対しても、私が幸せでいることが一番のお返しだと思っています。

そして、先祖供養とは善いものを継承して命を全うすること。

決して形ではないのです。

 

 

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です