こどものための手作りおもちゃ

こどもたちは、動物が好きですし、キャラクター人形なども好みますよね。

今回はそんな作品の一部をご紹介します。

こどもって縫いぐるみは好きなんですが、ダニがわくことも考えると、洗えたり、干したりできるものがいいですね。

赤ちゃんはとくに何でも口に入れてしまうので、縫いぐるみの目などの、付属品に気を付けないといけません。

そこで、先日出産した友人にプレゼントしたのはこれ!

IMG_20160524_104021

このカラフルボールのようなものは、娘が赤ちゃんの頃とても喜んで使っていたのを思い出して作りました。

娘はその頃の記憶がハッキリしていて、指のフィット感が大好きだったと。

ボール投げを部屋のなかでしても、布と綿で出来ているので、物を壊しにくいし、お友だちとぶつけ合っても怪我をしません。

赤ちゃんの手でも持てる軽さで、色を考えてつくれば、色を覚えることにも一役かいます。

なので、これはとくにおすすめの布玩具!

 

もうひとつ、縫いぐるみは丸洗いできること、軽いこと、顔を全部刺繍で仕上げてあるので、噛みついても誤飲の心配がないこと、などから、一体目としてはいいのではないかと思いました。

カラフルに作ることで、色を楽しんで欲しいという思いもこめました。

また、いま友人が授乳の際に使ってくれているとのクッションも私がプレゼントしたものです。フィードサックの復刻版の木地を使用しています。

IMG_20160409_121747

最近は大作は作らないけれど、もっぱらこのくらいの小さな作品を完成させて満足しています。

 

参考までに。

我が家にのこる、動物の縫いぐるみはこんな感じ↓

IMG_20160624_130148

このボールは、先程の友人の赤ちゃんへのプレゼントと同じもの。

娘が高校生になってもまだ大切にとってあります。

 

●今日のおしごと

今日は枕カバーを二つ縫いました。

IMG_20160624_125403

夏なので麻の生地で。お客さま用です。

 

IMG_20160624_125344

こっちはタンザニアの女性たちが毎日巻きスカートとして使うカンガで作ったもの。

カンガにはスワヒリ語でメッセージが入っています。

Upendo wa mungu hauna mipaka.

意味は

神の愛は無限です

 

私の枕ですが、少々派手でもよく眠れそう。

これでキリマンジャロの朝焼けが見れたら最高です。

 

 

※写真転載はご遠慮ください。

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です