優しさ

優しさとは

穏やかな表情で

聖母マリアのように

微笑むことだけではありません。

相手のことを想い

必要なときに手を差しのべるような

見守る気持ちと

時には突き放す勇気も

優しさなのだと思います。

その心の奥深くには

愛があって

相手にとって

何が最善か

という想いがあります。

その場では伝わらなくとも

ずっと後になって

わかる場合もあります。

もしも受け手が意に沿わなくても

自分を思っての行為だとわかれば

関係性は崩れたりしないものです。

微笑みかけても

涙を流されても

見せかけの優しさを

人は見抜くものです。

善人になろうと思うあまり

自分に嘘をついて

苦しくなることがあります。

まずは自分に優しくなって

正直に生きれば

自然に周りのことも

考えられるようになります。

自分を愛してください。

自分に優しくしてください。

 

幸せに向かいましょう。

 

 

 

(※画像はネットからお借りしました)

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です