思い出せばあなたは変わる

長男が会社の飲み会で、かつて自分が事故で下半身不随になり寝たきりだったことを話したら、その中に私のSTORYを読んで知っていた人がいたらしい。

驚いたろうな。目に前にいる「普通の人」に見えるその人が、まさかそんな経験があったなんて。

いまも息子は左脚と踵に麻痺が残ってる。

大学に復学した時、一年下の人たちは「あいつ歩き方おかしいよな」って陰口言って息子を笑ってたらしい。いまも社内で、社長以外はもしかしたら、彼に障害があることを知らないのかもしれない。

逆に言えば、それだけ息子は「健常者」に見えるということだ。自治体からも1円も障害者年金なんてもらってないしな。

私たち家族でもわからない、彼の覚悟と強さがそこにはある。

息子だからというわけではなく、一人の人間としてそこは息子に敬意をはらう。

 

以前、次男がどこかで長男の話をした時にも

「それ、お前の兄ちゃんの話だったのか?」

と言われたことがあると話していた。2014~2015年の1年ほどの期間に某WEBサイトで公開した「奇跡は準備ができた者にだけ訪れる」は、かなりの数の人が読んでくれていた。現在、私たち家族がこうしてあちこちで、その話を知っているという人と出会うたびに、本来の私の目的が強く頭をもたげてくる。

 

日本人は優劣を気にしすぎる。

「優位」と思われている立場に立っている人はそれを知っていて「劣性」の人間を洗脳し利用する。

 

人間以外の生物に置き換えてほしい。

同種のなかで本当に「優劣」はあるか?

ある一匹にできることは他の一匹にもできやしないか?

環境によって多少の生活スタイルの違いがあったとしても、そこに優劣は存在するか?

「権威」という言葉に騙されてはいないか?

八百屋の店主は本当に政治家よりバカか?

教育者より優れている人はそこらじゅうにいるのではないか?

いったい日本人は何に価値を置いて生きているのか?

 

その価値は誰が「価値がある」と決めたものなのか?

 

あなた方は皆、思い込んでいる。

自分はできないと。

思い出してみてほしい。

他のニンゲンに出来ることはあなたにもできる。

 

やらなければいけないといっているのではなく

もしもあなたが何かをやりたいなら諦めずにやってみることだ。

 

先日10年ぶりに合った知人の息子が阪大に現役で合格していた。かつて、彼女の相談によくのっていた。

彼女は私がいつもかけた言葉を忘れなかったそうだ。

「大丈夫、できるから」

だから今春、彼女の息子がやり遂げたことを私に会って話したかったらしい。知り合った頃はその子はまだ幼稚園児だった。卒園して縁がなくなっていた。ばったり会ったのは、彼女のその思いが私を呼んだのだと思う。

 

この世の中には優劣も正誤も善悪も存在しない。

全部が合わさって一つの世界を作っている。もしも自然の摂理に逆らったなら、最終的にその種は淘汰されるだろう。

 

地球はニンゲンほどバカではない。

私たちはどこから生み出され、絶滅してゆくのか。

その過程において人間が何かを牛耳るわけもなく、小さな優劣に争うなどバカの極みだ。

 

思い出してほしい。

地球からわいてきた、たかが生物の一種であるわれわれ人間が「優れている」わけもないし、「真実」をわかるわけもないのだ。

 

あなたの脳はなぜ、決まった時にきまったホルモンを出すのか?

なぜ快楽を求めるのか?

なぜ、熱いと手を引っ込めるのか?

そんなことすら自分で意識できていない。

 

受精卵から母親の血液やホルモンを介して、どうやってあなたの脳や臓器は創造されていくのか?

決まっていることはあるのだ。

私たちの意識の外に。

 

死んだ後のことは死んでみないとわからない。

生きている人の言うことはすべて「生きている人の意見」だ。

私は死んでから確かめる。

 

不可能を不可能と決めているのはちっぽけなあなたの思考だ。

「生物の神秘なんて我々人間には理解できることはない」と私は子どもの頃から思っていた。

だから、天にゆだねるような感覚で生きてきたし、これからも生きる。

 

私の人生は私のモノで誰に強制されることもないけれど、あなたの人生もあなただけのものだ。

動物として最大のリスクは死ぬこと。

死なないのならやってみる価値のあることはたくさんあると思う。

地味に見えることでもとても大切なことはある。派手に見えることだけが価値があるのではない。

 

何度もいう。

優劣も正誤も善悪もないから。

 

あるのは単に個人の好き嫌いだけだから。

 

諦めかかっていることがあるならば思い出してほしい。

 

本来みな自由であることを。

 

他人の意見を気にしないで、チャレンジできる状態に誰でもあることを。

 

あなたの人生の責任はあなたがとればいいだけのことなのだ。

 

 

Sponsored Link
Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です