MAHIRO思考 36

経済がどうなるかとか、食べ物がどうかとか、就活のために大学に行かせなくちゃとか、皆がやってるから、うちもやらなくちゃとか……

ではなくて、私は子供の頃、最大のリスク管理ってなんだろう?と考えていた時期があります。

そんなことを考えながら、原子人に想いを馳せ、青い珊瑚礁の素晴らしさに感激し、こんなふうに考えたのです。

 

無人島で独りで生き抜けるような強さ

 

を持つことを目標としようと。

五感だけでなく、先進国民に退化しつつあるシックスセンスも決して退化させないよう。便利なものに流されて脳が退化しないよう。

イメージは無人島で一人佇む自分。

核戦争で焼け野原になった日本の大地に佇む自分。

 

さて、何を選びどこへ行くのか。

何と融合するのか?

自ら何を生み出せるのか?

 

そんなことを子孫に継承したいと思いました。

生きる力とはお金を持つことではありません。

モノが無くなっても生き抜く知恵と身体ですね。

まだ道の途上です。いまはお遊びみたいなものです。

システムに洗脳されないよう、創造力を養いたいと思います。

 

今日も皆さんありがとう

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です