MAHIRO思考 38

毎日、食べようと思えば食べられる私達は幸せです。

日本では福祉制度があり、親に虐待されたり、誰かに監禁されたりしない限り、それなりの手続きをふめば、明日食べるものは確保できます。

飲食産業で廃棄されるあの、大量の肉を見ていると涙が出ます。

こんなふうに捨てられるために、鶏や豚はあの酷い家畜小屋に産まれて来たのだろうか……と。

食べ放題は大嫌いです。食べすぎておいてダイエットしなくてはと宣う人にも驚きを隠せません。

私達には善人など一人もいないのだと思っています。もちろん、自分を含めて。

 

生きるとは殺すこと

 

小学生の頃【食物連鎖】を知りました。私達は何かを殺さないと命を繋げません。地球の循環に、ある意味悲しさや憂いは関係ないのかもしれません。

肉食がよくないとも思いません。土地や気候、環境は人それぞれですから。

ただ何にしても、傲慢な、過ぎた欲は美しくはありません。

地球の他生物の循環を邪魔しないようにすることが、還って自分の子孫を守ることになると私は信じたいのです。

 

今日も皆さんありがとう。

 

 

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です