MAHIRO思考 75

人々は時に、派手さや目立つことが、まるで世界的に価値が大きいかのような錯覚を起こします。

しかしながらそれと質の高さとは必ずしも同じではありません。

詐欺ビジネスでも人は集まりますし、数字は上がります。法的に詐欺ではなくても、対象者の心理を読み私利私欲のためにのみ、善人仮面を被る人も少なくはありません。

詐欺と呼ぶかビジネスと呼ぶか、そこに大差は見られないかもしれません。

 

荷担者にならない

 

一人の力が何かを変えることがあります。

自分一人では何もできないと考えている人が、コントロールしたい人にとっては一番都合が良いのでしょう。

誰にでも世界は変えられます。

学歴も要らないし、さほどお金がなくても大丈夫なのです。

消費者や有権者であるなら、誰にでもできることがあります。

吟味し塾講し、他者や企業に賛同しましょう。

 

今日も皆さんありがとう。

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です