MAHIRO思考 62

ずっと生きているつもりでも、実はそうではなかったりします。

それを自覚できないとき、地縛霊になったりするとしたら、私達は皆、地縛霊なのでしょうか(笑)

皮膚のターンオーバーが28日だとか、骨が7年から10年だとか、白血球は二時間とか、本当かどうかは知りませんが、それが事実とするなら

 

あなたは既に死んでいる

 

あー、あのときの皮膚細胞はもういないなぁとか、胃の粘膜もないなぁなどと常に考えていてると、あのときこういったああ言ったという、俗に言う「女の腐ったような」思考は、馬鹿らしくて相手にできません。

でも、脳神経細胞などは入れ替わらないとも言われていて、遺伝という祖先の選択と判断の結果からは逃れられません。顔が変わらないのと同じですね。

ザックリ言えば、半分はいつも死んでいます。そして生まれています。

ならば、自分てなんなんでしょうね?脳神経でしょうか?心筋でしょうか?

腸内細菌がいなければ多分この身体は死ぬので、もしかしたら、私達は腸内細菌?!

毎日自分の一部が死んでいるのに死ぬのがこわい人の気持ちがよくわかりません。

その感情はもしかしたら、腸内細菌や筋肉の感情なのかもしれませんね。

 

今日も皆さんありがとう。

 

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です