認知症予防に精油を試してみようと思う。

今日、注文していた精油が届いた。

いま、一番気に入って使用している会社のもの。

先日は、アフリカにも精油セットを持参した。

(予防接種もなにもせずに一ヶ月ほど滞在····)

今回は母へのプレゼント。

来週は父もある手術を控えている。

認知症予防になるのか、そろそろ試してほしい。

私も、もっぱら家族にしか使ってないので、あまりこれを仕事にはしたくない。

インストラクターを取得していても、クライアントの遺伝的体質や、生きてきた環境、食生活を把握して、「これがいい」なんて言うのも恐ろしい。

特に、日本では精油は雑貨扱いなので、飽くまで自己責任で、しっかり勉強してから使用するべきだ。

参考までにリンクを貼った。↓

http://www.therapylife.jp/special/m/2014/05/post-41.php

認知症の祖父母に対しての相談が、時々私にも寄せられるが、多分、知識不足からか、精油を使ってみようと思う人はなかなかいないのだと思う。

医療従事者で、精油を取り入れてる方を見かけはするものの、やはりまだまだ日本では少ないようだ。

ということで、今回も家族で試すしかない!

物忘れが時々、っていうくらいのうちに、予防でやって見てほしいと母に強行突破!

どうか健やかに最期を迎えてほしいとの願いで。

母は難病と云われる持病もあるので、薬剤も服用している。

私とは少々考え方がちがう。

「芳香剤として部屋に蒸散させて」

と言ったら、シブシブ!?返事をしてくれた。

父も認知症ではないが、オペ後に退院して気分が落ち込んでいるとき、少しは香りで癒されるかもしれない。

午後に、実家に持参してくる!

※私は家族や自分の健康管理やメンタルケアに期待されると考えて使用していますが、精油を使用される場合は、ひととおり勉強されて、ご自身のライフスタイルとの考慮をすることをお勧めします。私と同様の結果を得られるとは、安易に考えず、まずは、基本的な生活習慣を正されることから試みることが肝要です。精油の専門書は一冊はお持ちになることがいいかと思われます。飽くまで自己責任の世界であることをご注意願います。

 

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です