シリーズ 愛③ コントロール

あなたのためなの

心配してるんだから

将来のためなの

別れるなんて無責任よ

 

自分の人生は自分のものであるように、相手が配偶者であっても我が子であっても、自分の人生を選択する自由を奪う行為を愛だと呼ばないでください。

自分がつらいからといって、心のバランスをとるために、誰かを利用しないでください。

それが愛ではないことを、相手は潜在的に気づきます。たとえ子供であっても。

もちろん、方向性が自分と大きく違っているとき、充分な話し合いは家族などではあっていいと思います。

でも、最終的には支配することはできません。愛しているなら……

地球の中の大したことのない自分を、必要以上に過大評価することなんてできません。

どんなに自分が悲しくても、愛する人の自由を認めてあげたいと思うのです。

自分から離れたとしても、笑顔でその人の人生を祝福してあげたいと思うのです。

誰だって、自分の命を全うしたいと思うのです。

たとえそれで死んでしまったとしても……

 

信じることは愛すること。

とことん、愛し抜きましょう。

 

今日も皆さんありがとう。

 

 

 

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です