黒い種の驚くべき力

死以外はなんでも癒せる!?
 

 MRSAを殺菌し、化学兵器に毒された身体を癒し、糖尿病患者のすい臓内の死にかけのβ細胞の再生を促す
 
などと言われている黒い種があります。
 
それが二ゲラ
 
 
この花ご存知でしょうか?
 
観賞用の人気の花です。
 
ニゲラはハーブとしては種が使える種類もあり、ツタンカーメン王の墓から発見されるほど歴史は古いです。
 
種はその中に命そのものがギュッとつまっていて、生命力を感じますよね。

また、花言葉は「深い愛」「不屈の精神」など。

キンポウゲ科の花で、私はキンポウゲ科が全般的に好きなのですが、花の形が美しいものが多いです。

和名はクロタネソウ

フランスではカトル·エピスという4つのスパイスを調合したものの一つです。
(シナモン·クローブ·ナツメグと)
 
スパイスとして使うと、二ゲラの種は母乳の出をよくする、消化促進などに有効だそうですが(ピリッとした味で胡椒のかわりに)アルカロイド系なので使いすぎるのはよくないそうです。私はもっぱら観賞用にしてます。
 
 
 
しかし!!
「死以外は何でも癒せる」との説もあり、ワクワクする話がここに掲載されています。
 
大腸がん?ピロリ菌?喘息?高血圧にてんかん?
 
興味あるかたはぜひ!
 

参照:http://majin.myhome.cx/pot-au-feu/dataroom/spice&herb/nigella/nigella.html

 
 
今日も皆さんありがとう。

 

Pocket