折り返し地点

まいた種はすべて芽が出る

よくも悪くも・・・・・

そう言った80代の女性がいました。

なるほどいろんな人の一生を視ていると、確かにそう思えることはありました。

 

出したエネルギーは自分に還る -MAHIRO思考

 

自分に起こったことはきちんと自分で解決し、間違っても馬鹿な自分の責任を誰かに擦り付けたりせず、無駄な搾取や殺戮をせず、子孫のためにとりすぎず、欲を出さずに生きて居れば、まず不幸は訪れません。幸福の軸からもさほどブレることがありません。生きる上で、悲しみと痛みはつきものですが、それは動物の宿命で、不幸とは似て非なるものです。

自分の立場を正当化するためだけに、他者に責任転嫁する人を数えきれないほどこの国で見てきましたが、その人達がどうなったかを視ていると、とても不思議なのです。

虚構に生きて、いつも誰かを騙し、家族さえ騙す愛のない人は、何をどれだけ『持って』いても、いつも何かに怯えていて幸福な顔をしていません。

もしも搾取や支配や依存ばかりしていたら、その人は孤独の闇に堕ちているでしょう。

他者や他生物の命を軽視し、感謝の心を持たない利己的な類は一定数存在します。でもそういう人は誰も幸福になっていないのです。

 

折り返し地点が視えたらその先はどのくらいか予想できます。

自分の先もです。

 

世界は面白いくらいにうまくできているように思います。

 

真実は虚無リアルはファンタジーなら至極当然の事象ですね。

 

自分の折り返し地点と、その先の時間は同等のエネルギー値のような気がします。長いも短いも人それぞれ。

「プラスマイナスゼロになって死ぬ」

と昔の人はよく言ったものですが、本当なんでしょうね。

 

澄んだ心で生きて居れば、よくないものは一切還ってきません。

自分になにかよくない事があった時は自分の心根を顧みることで、その場で修正、循環ができます。

 

折り返しが視えたらその先は死ぬだけです。

 

今日死んでもいいように生きる ―MAHIRO思考

これは悔いのない幸福な生き方でした。

 

今日も皆さんありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です