随筆 104

朝から事務作業をして、ホームページのメンテナンスをして、そして娘にお昼ごはん作って、庭に出て植え替えをし、シェリーの相手は隙間、隙間に(笑)

Continue reading “随筆 104”

Pocket

随筆 103

雨がやんで、山の頂が美しくなる。

かつてビルの谷間から見ていた空と、ここの空とでは、同じ命の時間を費やす環境として、あまりに差がありすぎる。 Continue reading “随筆 103”

Pocket

随筆 101

毎年、この季節は特に幸せな気分で過ごすことができる。

とうの昔の記憶になるが、誰かに恋をした時の、あの感情に似ている。 Continue reading “随筆 101”

Pocket