随筆 126

庭の雀たちが5時ごろ起きる。

この季節、毎朝彼らの声が目覚まし時計。土鍋ごはんを炊き始め、お弁当のおかずを頭の中でシミュレーションする。

基本的に、冬以外はおかずの作り置きはしない。漬物くらい。

食中毒や栄養価のことを考えると、春以降は出来る限り作り立てがよい。

今日は、私は断食の日。

お弁当を作った後は、同居人の朝ごはんを作る。

 

今月から、畑の朝の水やりは同居人に頼んだ。

昼間に様子を見に行ったり、川からの水汲みは夕方だけで済むので助かる。

いや、畑仕事は私はやりたくないと言ったんだけどな(笑)

飽きて投げ出すのはちがう。おかげで仕事が増えた。

私は庭仕事が好き。

果樹やバラなどの低木や、ハーブなどの多年草は庭で管理したい。

ここは虫も多いから、バラの蕾は半分以上虫にやられてしまうのだけど。

シェリーも5時過ぎに起きる。

そして朝のフルーツとチアシードヨーグルトを食べた後、二度寝をする。

今日は朝陽がとても綺麗だったから、シェリーがまだ起きている間に散歩に行った。

そうしたら、お日様が隠れてしまった。

今日は朝から暑い。

日中はシェリーには暑すぎるだろう。

 

早朝の散歩が素晴らしいのは、鳥たちがとても多い事。

夕方もねぐらに帰る彼らと会えるのだけど、朝はまた違った景色。

鳥や昆虫たちが、朝が訪れたことを喜んでいる様にみえる。

雉がいた。(遠くてぼやけているけど)

シェリーもじっと見つめていた。

鳥たちのこと、わかっているのかな。

視力も定かじゃないけど、ニンゲンよりは賢いから、きっと本能で大抵のことは気づいているだろう。

天敵がいることを知っているのか、散歩用のリンのケージの中では、いつも身を低くしている。

なので私の目線と同じ高さまでケージを持ち上げて、空や山を一緒に眺めている。

シェリーの散歩は、新鮮な野草を食べること。

風に吹かれること。

鳥の声に耳を澄まし、山を眺めること。

山を見るのはほんと好きで、トイレに帰るまではいつまでも眺めている。

(トイレは自分の部屋でしかしない)

 

帰宅して自分の部屋に戻ったシェリー。

とれたてオーツ麦を食べて・・・・・・

やっぱり二度寝してしまった(笑)

 

今日はなんだか良い日になりそうだ。

明日から雨と決まっているみたいなので、畑に種まきしてこよう。

 

今日も皆さんありがとう。

 

 

 

 

Pocket

0 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です